オリジナル研修教材の開発・環境ゲームの開発:環境教育ソフト
















トップ > 事業案内 > ビジネス用研修教材の開発事例  




アイデアを発想する最も有効な方法は、みんなでワイワイガヤガヤしながら想像力を駆使することです。
想像力が高まる「キーワード」をカード化しました。
カードを使いながらワイワイガヤガヤみんなで議論してください。
決められた時間で数多くのアイデアを出してください。

商品カード・表面 商品カード・裏面

着眼カード・表面 着眼カード・裏面



新商品は、既存の商品のアイデアの応用から多く誕生しています。
ヒット商品のアイデアを応用していく思考力が類推力です。
類推力強化に向けて、ヒット商品の開発ポイントをカード化しました。
このカードを使い、各カードの共通点を発見していきます。
数多くの共通点を見つけ出すことを競います。

類推力強化カード・表面

類推力強化カード・裏面

▲ページTOPへ




企業利益を優先しすぎると、環境破壊によりすべての企業の業績が低下します。
適切な環境対策が、社会・企業の持続的成長の条件であることを学んでいきます。

■各プレーヤーは食品加工会社を経営します。
■企業業績は、5ラウンドのゲームの合計で争います。
■各プレーヤーは1ラウンドごとに、18枚の意思決定カードの中から10枚の意思決定を行います。
■ラウンドごとの意思決定(食材調達・生産・出荷・販売・環境)の内容によって、CO2が増減します。
■各ラウンド終了後に、CO2排出量と企業業績をパソコンで計算していきます。
■全企業の合計CO2排出量が増加すると、ラウンドごとに原料の食材調達が難しくなっていきます。
■全企業の合計CO2排出量が減少すると、ラウンドごとに原料の食材調達が容易になっていきます。
■市場の需要量も環境の変化によって増減します。
■5ラウンド終了後に、企業利益の合計で順位が確定します。


環境ビジネスゲーム

環境ビジネスゲーム カード・表面 環境ビジネスゲーム カード・裏面

※この教材を使った研修は、インパクトジャパン株式会社様と共同で実施します。

▲ページTOPへ




■CSRの構成要素となる経済性・環境性・社会性について学びます。
■経済性・環境性・社会性を構成する概念については、13種類192枚のカードで分かりやすく解説します。
■自社の実行度と方向性を、ゲーム終了後の振り返りにおいて全員で検討することができます。


CSR経営ボードゲーム


カードボード


期待度ボード

※この教材を使った研修は、インパクトジャパン株式会社様と共同で実施します。

▲ページTOPへ




■営業活動に関する全般的な知識が学べます。
■営業担当者の時間管理の重要性をチェックシートで確認できます。
■営業スタッフの教育にも効果を発揮します。



営業業務ゲーム ボード



営業業務ゲーム カード


営業業務ゲーム チェックシート
▲ページTOPへ




■オフィスの業務が停滞する原因を学ぶことができます。
■オフィスの業務改善の基本テーマとなる、「時間の有効活用」「業務の見える化」
 「業務の電子化」「事務所の整理・整頓」について、具体的事例を通じて問題点を学んでいきます。
■ゲーム終了後、全員で話し合いながら自社の問題点と改善策を議論していきます。



業務改善ボードゲーム


業務改善ボードゲーム カード

▲ページTOPへ




■自社の現状の問題点を発見することが出来ます。
■自社の現状に関して共通認識を持つことが出来ます。


ムダ・ムラカード
▲ページTOPへ

 
株式会社環境教育ソフト
〒272-0138 千葉県市川市南行徳2-24-18-202

Copyright(C) 2009 Environment and Education Soft Co., Ltd.